• 第66期経営計画全体会議

    令和3年6月5日(土)に埼玉建産連会館にて第66期経営計画全体会議が開かれました。
    役員・社員、グループ会社の総勢70余名が集まり、今期の各部方針や前期の表彰等を行いました。

  • 新入社員研修《首都圏外郭放水路》

    本日、4月入社社員の研修のため春日部市の首都圏外郭放水路へ見学へ行きました。
    本施設はかつて浸水被害に悩まされていた中川流域の洪水を防ぐために建設された世界最大級の地下放水路です。
    メディアでは「地下神殿」と表現されることも多く、映画のロケ地としても使われている大規模な施設です。


    地上部の施設にて模型・地図を用いて調圧水槽・立坑の構造などの説明を受けました。

    その後実際に調圧水槽、第1立坑内部の見学をしました。
    今日は外がかなり暖かかったこともあり、調圧水槽内との気温差は10℃以上ありました。

    実際に現地へ行くと施設の規模の大きさに驚かされました。
    私も同伴しましたがとても貴重な経験をすることができ満足しております。
    今回見学した内容を少しでも実務に活かしていただければと思います。

  • 令和3年度 日清建設株式会社 入社式

    4月1日(木)、弊社の入社式が行われました。

    昨年に引き続き、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため参加人数を縮小して実施いたしました。
    本年度は女性社員2名、男性社員5名の計7名が新しく仲間に加わることとなりました。

    社員一丸となり、これからも頑張ります。

  • 北浦和公園植樹

    さいたま市100年構想ボランティア活動に参加して100回を迎えました。
    日清建設社員と地元ボランティアの皆さんと一緒に汗を流し、公園に植樹、また危険な樹木の伐採を行いました。